新郎新婦のウェルカムボード

 

新郎新婦のウェルカムボード

ウェルカムボードとは、その名前の通りに「ウエルカム(WELCOME)」などと書かれた看板のことで、お店やたくさんの人たちが集まる会場の入口などに設置されているのを良く目にすることだと思います。


ウェルカムボードの役割は、複数の対象者に情報を伝えて、そこに迎え入れるためのもので、各種レストランでもお店の外の入り口にメニューが書かれた看板を出している光景も良く見かけます。


ウェルカムボードが活躍する場所には結婚式会場があり、そこに新郎新婦の名前を入れることにより、招待者に会場の場所を知らせることができます。


アットホームな雰囲気を演出

ウェルカムボードを業務用として使用する場合は、ほとんどが専門業者に依頼して作ってもらうことになりますが、結婚式で使用するウェルカムボードは、友人や新郎新婦が自分たちで手作りするケースも多く見られます。


結婚式など使用するウェルカムボードには似顔絵が描かれたものも多く、プレゼントとしても喜ばれるアイテムです。そうすることでアットホームな雰囲気を演出できるようになり、緊張をほぐす効果も得ることができます。


特に結婚式は一緒に一度の大切なイベントであり、思い出に残る式にしたいと思うのは当然のことで、結婚式で使用した似顔絵入りのウェルカムボードを、式が終わった後で新居に飾るカップルも多いと言われています。


さすがに似顔絵を描くとなれば、素人ではよっぽど絵が上手い人が周りにいなければ一生家に飾るような素敵なものを作ることは難しいので、似顔絵を入れる場合はプロにお願いする人も多くなりますが、結婚式で使用するウェルカムボードは、1万円前後で作ってくれるところもあるので、そのようなお店が近所にないという方は、インターネットなどを利用して、専門店を探してみるといいでしょう。


似顔絵を入れることにより本当にオンリーワンのウェルカムボードにすることができます!


両親に贈呈するサンクスボード

また新郎新婦のウェルカムボードだけではなく、披露宴で新郎新婦がそれぞれの両親に贈呈するサンクスボードに似顔絵を入れて渡す人も増えていて、そうすることできっとご両親にも喜んでもらえることだと思います。


もちろんサンクスボードも挙式後に自宅に飾れる素敵なもので、玄関やリビングに飾ると、結婚式の良い思い出をずっと感じられることができるでしょう!


 
コンテンツ